忍者ブログ
あえばさんのブログです。(※ブログタイトルはよろぱさんからいただきました)
老い
writer:饗庭淵 2010-11-11(Thu) 雑記 
OSは長期間使っていると狂っていく(らしい)。
こっちの方は正直よくわからなかったんだけど※ATOKでは実感できた。
OS再インスコに伴いATOKも再インスコしたわけ。
今までなんか変換がおかしいなあと思いつつ、古いverだからかな、と思ってた。
しかし今、再インスコしてみるとなんの問題もない。
つまりは下手に学習機能があるために狂ってしまっていたのだ。
そう、これはまるで老い!
(※PCが不調だったのでOSを再インスコしたが、壊れていたのはマザボだったため)

犬も幼少期の躾を誤ると基本的に取り返しがつかない。
人間も似たようなもの。
そしていつしか「老害」と呼ばれる存在へ成り下がる。
これは学習機能ゆえの避けられない宿命なのではないか。
しかし、これは「老い」の説明にはなっても「老死」の説明にはならない。
OSもATOKもユーザーが気にせず使い続ければ生き続ける。
いつかは「死んだ」と表現される状態にはなるだろうが、あくまで比喩だ。
ソフトウェアにとっての死とはハードごと死ぬかアンインスコのいずれかだ。
ユーザーが「もうダメだ」と思って再インスコするか、あるいは偶然再インスコして今までの異常に気づくか。
そうだ、このユーザーの判断こそが自然淘汰だ。
老いは避けられないが、老死は自然淘汰によって獲得したものだったのだよ!
すなわち我々は、下手な学習機能を持つがゆえに死ななければならない!
こう考えると、ファンタジーにおける不老不死者とかマジ老害すぎてやばい。

と、ここまで考えて植物ってどうだったけ(´・ω・`)?
と思いをはせる。
ちょっと調べたけどあんまりなさそうね。
むろん不死とはいいがたいが、長く生きてりゃ老い以外に死ぬ原因なんていくらでもある。
我々の寿命が50万年なら毎日道路を横切るだけでいつかは死ぬので、そんな習慣を身につけないよう注意しないといけないね。

拍手

PR

この記事へのコメント
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
trackbackURL:

プロフィール
HN:
饗庭淵
性別:
男性
自己紹介:
読みは「あえばふち」だよ!
SFが好きです。
公開中のゲーム作品
ロリ巨乳の里にて
パイズリセックスRPG。

幽獄の14日間
リソース管理型脱出RPG。

カリスは影差す迷宮で
仲間を弱らせて殺す遺跡探索RPG。

黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない
探索ホラー風セクハラゲーム。

英雄候補者たち
特に変哲のない短編RPG。

Merry X'mas you, for your closed world, and you...
メタメタフィクションノベルゲーム。

公開中の小説作品
創死者の潰えた夢
世界を支配するはずだった黒幕の野望は、隕石によって粉砕された。

或る魔王軍の遍歴
「主人公補正」によって哀れにも敗れていくすべての悪役に捧ぐ。

ドアによる未来
「どこでもドア」はいかに世界に影響を及ぼし、人類になにをもたらすのか。

Melonbooks DL

新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[06 / 18 by まぐろ]
[05 / 30 by NONAME]
[05 / 24 by ハンゾ]
[05 / 22 by NONAME]
[05 / 19 by 別の者]
ブックマーク
連絡先
aebafuti★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送ってください)
カウンター
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ