忍者ブログ
あえばさんのブログです。(※ブログタイトルはよろぱさんからいただきました)
女性はなぜファッションにこだわるのか
writer:饗庭淵 2012-08-12(Sun) 雑記 
赤の女王』でも取り上げられていた「女性はなぜファッションにこだわるのか」問題。
女性の生態に詳しいU氏に話を伺ってみた。



U氏:一般論でおおむね正解でしょう。すなわち、同性への権力誇示・異性へのアピール・単なる趣味や娯楽

――なるほど。異性へのアピール、というのは『赤の女王』にもあるよう「投影による勘違い」ということでしょうか?

U氏:と、いいますと?

――「男性は、女性が実際以上に容姿にこだわると考えている。女性は、男性が実際以上にステータスにこだわると考えている。つまりそれぞれの性は、本能的に異性も自分と同じことを好むという信念のもとに行動しているに過ぎないのだ」この部分ですね。

U氏:容姿とステータスに被りがあるので難しいですね。ファッションは容姿を良く見せるし、資金力・ステータスアピールにもなる。ステータス=カネという事でよろしいのでしょうか?

――近いですが、厳密には異なりますね。猿で言えば、カネ=食糧、ステータス=群れの統率能力あるいは他の群れと仲良くする能力、というようなものではないでしょうか。もちろん、ステータスがあればカネも安定して手に入る。

U氏:やはり要素が多すぎて難しいですね。とりあえず、デート服と友達服は別に用意してあるのは確かです。加えてコスプレ服。

――女性間の権力争いのようなものもやはりある?

U氏:やはりというか、常時。

――『赤の女王』ではそのあたり触れられていませんでしたね。

U氏:いわゆる「女子会」ではゴテゴテした足し算装備。重ねすぎてボロ雑巾のようにスカートを引きずっています。一方、デート服はスカートが短く、ヒールが高くなり、肩周辺の露出が増えます。「同性には安っぽく見えるが、男にはこっちがいいんだろ?」といったことを直に聞いたことがあります。

――なるほど。

U氏:女性にとっては足し算コーデが基本らしく、権力誇示にもそっちがよいらしいです。「引き算コーデ」という言葉を調べてみると面白いですよ。

――これでしょうか? えっと、「引き算コーデができている人をファッショナブルだと感じる人が多い」というのはお話と矛盾するように思えますが……。

U氏:動物でいう腹見せポーズですね。女子の女子ウケ=服従ポーズ、と。

――な、なるほど……。確かに要素が複雑すぎて研究は難しそうですね。

U氏:集団でキャッキャしている女性グループを観察してみるとよいでしょう。リーダーがゴテゴテしています。

――不良漫画でありそうなシチュエーションですね。

U氏:均衡している場合は全員シンプルかボロ雑巾かのどちらかです。階級章みたいなものですね。



ファッションは浪費だが、進化生物学にとっての浪費とは「流行に過敏に反応する能力」であり、金銭のことではない。
そんなものは男に払ってもらえばよいのだ。
だが、いずれにせよ浪費には違いない。
「ファッション業界の陰謀」説もあるだろうが、それではファッションに対する姿勢の男女差を説明できない。
(あるいは一種の「ランナウェイ説」で説明可能か?)


そこで、私はもう一つの説を思いついた。
すなわち、「性淘汰の競争相手である同性に浪費させるための戦略」だ。
結果として自分までも浪費する羽目になっているのだが……。
しかし、足の引っ張り合いという要素は間違いなく含まれているだろう。
この議論は『徳の起源』とよく似ている。
女性間の権力争いは異性を惹きつけるのにはなんの役にも立たない。
同性と異性の好みの違いを理解できない女性は淘汰される。
彼女たちはその共感能力をフルに発揮して常に熾烈な争いの中にいるのだ。
だが、この闘争の歴史を研究することは困難を極めるだろう。
基本的に隠されているがために人間の浮気研究が困難であるように。
彼女たちの闘争は、あまりに高度に社会化しすぎている。

拍手

PR

この記事へのコメント
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass

プロフィール
HN:
饗庭淵
性別:
男性
自己紹介:
読みは「あえばふち」だよ!
SFが好きです。
公開中のゲーム作品
ロリ巨乳の里にて
パイズリセックスRPG。

幽獄の14日間
リソース管理型脱出RPG。

カリスは影差す迷宮で
仲間を弱らせて殺す遺跡探索RPG。

黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない
探索ホラー風セクハラゲーム。

英雄候補者たち
特に変哲のない短編RPG。

Merry X'mas you, for your closed world, and you...
メタメタフィクションノベルゲーム。

公開中の小説作品
創死者の潰えた夢
世界を支配するはずだった黒幕の野望は、隕石によって粉砕された。

或る魔王軍の遍歴
「主人公補正」によって哀れにも敗れていくすべての悪役に捧ぐ。

ドアによる未来
「どこでもドア」はいかに世界に影響を及ぼし、人類になにをもたらすのか。

Melonbooks DL

新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[08 / 05 by kaze]
[06 / 18 by まぐろ]
[05 / 30 by NONAME]
[05 / 24 by ハンゾ]
[05 / 22 by NONAME]
ブックマーク
連絡先
aebafuti★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送ってください)
カウンター
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ