忍者ブログ
あえばさんのブログです。(※ブログタイトルはよろぱさんからいただきました)
参院選
writer:饗庭淵 2010-07-13(Tue) 雑記 
さて、選挙も終わったことだし「どういう基準で」「誰に入れたか」というのを書いておきます。
投票するだけじゃ民意なんて伝わりっこないし、かといってこんなブログでひっそり書いても誰に伝わるんだという気もするけど、とりあえず書くだけ書く。

まず、僕は参議院はそもそも要らないと思ってます。
どちらも選挙によるなら二院制の意味がありません。

一院制にしようという議論はちらほら聞きますが、貴族院という選択肢もあると思います。
貴族院とは、たとえばイギリスにおいては文字通り世襲で選挙によって選ばれない。
そのぶん権限は弱いが、知識はあるのでチェック機構として働く。
万が一国民の選んだ議員が無能でも最悪の事態は避けられる。
世襲にはネガティブイメージが強いが、なんだかんだと二世は強い。
親の姿を見てるのだから知識も経験もある。
世襲というだけで叩くのは早計。
というより、なぜ世襲が叩かれるのかよくわからない。
コネはたしかにあるだろうが、選ぶのは結局国民だ。
世襲だろうが世襲でなかろうが実力のあるのを選ぶのが本来の選挙。
だが、選挙には完全に信頼がおけないので貴族院がある。
選挙だけが民主主義ではない。

官僚もそう。彼らは国民に選ばれないが試験を受けている。
政治は何十年単位の仕事だから、数年でコロコロ変わる政治家だけでは運用できない。
そのための官僚だ。
ちなみにフランスでは官僚制はうまく機能している。

政治家は資格試験を受ける必要がない。
当たり前のことだが、この事実は少し考えるとやばい。
衆院選での民主党の当選者は半分が新人だというし、無職もいる。
国会中継を見て「こいつもしかして俺より知識ないんじゃね?」と思うことがあるが、本当にないのだ。
法学関係の本を数冊、ネットでちょこちょこ情報収集する程度の、法学部ですらない僕よりも知識がない人間が議員をやってる。
素人同然、いや文字通りの素人に立法を委ねる狂気。
頼むからせめて法学入門書の一冊くらいは目を通してください(´;ω;`)


閑話休題。
とにかく、あまり政治というか政局に興味がないので参議院議員・候補者については一人も知らない。
といわけで、設けた基準は「自らの政治的スタンスを明確にしていること」を前提条件に「政党ではなく候補者で選ぶ」こと。
前日の一晩で調べました。

まずは立候補者意識調査で「回答なし」は除外。
選挙区はあっという間に三人に絞れました。
次に重要法案に対する立候補者の立場リストにて注目すべき候補者がいるかチェック。
ここでは比例代表の候補者を調べます。
注目すべき候補者がいれば未来を選ぼうでさらに詳しく調べます。

その結果、選挙区(福岡)では共産党の篠田清、比例代表は社民党の保坂のぶとを選びました。
いずれも政党は無関係で、候補者として選びました。
ただし、選挙区の篠田清は、積極的に選んだわけではなく、他にいないからという消極的な理由です。
そもそも通るとは思っていません。政策的にもほとんど賛同できるものはありません。
他の候補者への牽制です。

また、「政党では選ばない」といいましたが、「政党で選ばない」ということはあります。
すなわち、公明党と幸福実現党ははじめから論外です。
みんなの党はよくわからなかったのですが、演説動画がキモかったので除外しました。
あとで政策を調べたところ、「公務員削減と雇用・失業対策、両方やらなくちゃいけないのが(ry」などと頭の悪いことをいっていたので、やはり選ばなくてよかったと思いました。
なぜ公務員という雇用を減らすのでしょうか。デフレ対策と小さな政府は矛盾しませんか?
小さな政府の前にまずやるべきことがある!


比例代表の保坂のぶとは積極的に選びました。
明確なスタンスを打ち出し、高らかに主張していたことが主因です。
特に表現規制に対する反対の立場は支持できます。
これを聞きたかった!保坂のぶとさんに20の質問 [政策問答]

他には死刑廃止論にも共感できました。
ただし、憲法や外国人参政権などの「社民党的な」立場には賛同できません。
ただ、彼の主な論点が表現規制反対にあるとの判断から、これらには目を瞑りました。
完全に自分の意見と一致する政治家などいないと思ったからです。
どれだけ自分と意見が近いか、ではなく、同じ賛成・反対でも消極的か積極的か、情熱などの「量」が違うだろうからそのへん考慮しました。
聞かれたから答えてるだけなのか、自分から主張しているのか、の違いです。


僕が票を投じた両名はどちらも落選したようです。
選挙区については特に思うことはありませんが、保坂氏については残念です。

拍手

PR
この記事へのコメント
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
trackbackURL:

プロフィール
HN:
饗庭淵
性別:
男性
自己紹介:
読みは「あえばふち」だよ!
SFが好きです。
公開中のゲーム作品
ロリ巨乳の里にて
パイズリセックスRPG。

幽獄の14日間
リソース管理型脱出RPG。

カリスは影差す迷宮で
仲間を弱らせて殺す遺跡探索RPG。

黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない
探索ホラー風セクハラゲーム。

英雄候補者たち
特に変哲のない短編RPG。

Merry X'mas you, for your closed world, and you...
メタメタフィクションノベルゲーム。

公開中の小説作品
創死者の潰えた夢
世界を支配するはずだった黒幕の野望は、隕石によって粉砕された。

或る魔王軍の遍歴
「主人公補正」によって哀れにも敗れていくすべての悪役に捧ぐ。

ドアによる未来
「どこでもドア」はいかに世界に影響を及ぼし、人類になにをもたらすのか。

Melonbooks DL

新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[06 / 18 by まぐろ]
[05 / 30 by NONAME]
[05 / 24 by ハンゾ]
[05 / 22 by NONAME]
[05 / 19 by 別の者]
ブックマーク
連絡先
aebafuti★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送ってください)
カウンター
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ