忍者ブログ
あえばさんのブログです。(※ブログタイトルはよろぱさんからいただきました)
X型射精管理アンドロイド2
writer:饗庭淵 2013-05-14(Tue)  


射精は許されるべきか、許されざるべきか。それは射精管理における深遠な哲学である。

普段は尋常じゃない量を早漏展開で搾り取るようなものばかり描いていますが、
射精管理では「あ、結局射精させてくれるんだ……(´・ω・`)」となるケースもあり、難しいところです。
どうせやるなら徹底的に、という思いがあるわけですね。
とはいえ、一方でやはり堪えて堪えて堪えて射精、という展開もまた魅力的でもあり。
ジレンマです。ということで、アンケートを設置し読者に委ねることにしました。
はてさて、どうなることやら。

ただ、仮に耐え抜く展開になった場合、具体的な方法がちょっと浮かばないですね。
両手両足複雑骨折してもたぶん一瞬で治療されるくらいの未来です。
冷凍睡眠とかいうチートもあるかも知れないけれど、さすがにチート過ぎて面白くない。
最悪「こまけぇことはいいんだよ!」精神でスキップしてもいいですが。

一応、どちらの展開もアイデアはあります。
どちらの展開か迷っているので今回は禁止行為に及んでいませんが、「射精できない。現実は非情である」展開になった場合は狂ったように禁止行為に及べばいいわけです。
射精できないのに本能のまま腰を振り続ける展開など実に魅力的ではありませんか。

一方、「射精禁止期間を耐え抜き射精許可を得る」の場合は定量搾精verでも考えてます。
序盤は到底満足できない程度の量しか射精を許可されないが、市民として適切な生活を送ればじょじょに許可される射精量が増大していく。
ただしこのシステムには致命的な欠陥が存在し、その上限値が設定されていない。
定量射精は市民の義務である。
射精管理アンドロイドはその実行のためあらゆる手段を厭わない。
まさに「致命的」な欠陥である。

といったものです。
そもそも普段描いてる絵の射精量が半端ないわけですが、数値化するとなると大概アレ。
そこはSFアイテムの出番なのでどうとでもなるでしょう。

劣悪市民の運命やいかに。

拍手

PR

この記事へのコメント
この記事にコメントする
nametitle
mailtext
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
URL
pass

プロフィール
HN:
饗庭淵
性別:
男性
自己紹介:
読みは「あえばふち」だよ!
SFが好きです。
公開中のゲーム作品
ロリ巨乳の里にて
パイズリセックスRPG。

幽獄の14日間
リソース管理型脱出RPG。

カリスは影差す迷宮で
仲間を弱らせて殺す遺跡探索RPG。

黒先輩と黒屋敷の闇に迷わない
探索ホラー風セクハラゲーム。

英雄候補者たち
特に変哲のない短編RPG。

Merry X'mas you, for your closed world, and you...
メタメタフィクションノベルゲーム。

公開中の小説作品
創死者の潰えた夢
世界を支配するはずだった黒幕の野望は、隕石によって粉砕された。

或る魔王軍の遍歴
「主人公補正」によって哀れにも敗れていくすべての悪役に捧ぐ。

ドアによる未来
「どこでもドア」はいかに世界に影響を及ぼし、人類になにをもたらすのか。

Melonbooks DL

新着記事
カテゴリー
アーカイブ
検索
新着コメント
[11 / 01 by パーカー]
[10 / 24 by NONAME]
[09 / 03 by NONAME]
[08 / 05 by kaze]
[06 / 18 by まぐろ]
ブックマーク
連絡先
aebafuti★yahoo.co.jp
(★を@に変えて送ってください)
カウンター
Powered by [PR]
/ Design by sky hine / PR:忍者ブログ